暗号資産

草コインが無料でもらえるエアードロップ│$80分のVNCトークンのもらい方

5月 14, 2022

エアードロップに参加したい!
無料でもらえる草コインがあるの?
具体的な手順を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


$80相当のVNCトークンのもらい方が分かります

草コイン(アルトコイン)を無料でもらってみませんか?

草コインは取引所で買うよりも、エアードロップ(通称:エアドロ)と呼ばれる無料配布キャンペーンを使うのとお得です。

エアドロは海外の取引所で行われますが、日本語の対応が十分ではなく「手順が心配…」と不安な人もいますよね。

本記事では、 2022年3月24日に上場したばかりのVNSMARTが発行するVNCトークン($80相当)のもらい方(6月30日まで)を紹介します。

無料で草コインがもらえるエアドロに興味のある人は、ぜひご覧ください。

ゴミくずになるかもしれない草コインなので、宝くじ感覚でどうぞ!笑

VNSMARTはオーストラリアの仮想通貨取引所

引用:公式サイト

公式サイトによれば、VNSMARTは2019年に設立されたオーストラリアのライセンス認証を持つ暗号資産の取引所です。

2022年5月に日本市場に参入するにあたり、周知をえるためにエアードロップが開催されています。

全員に100VNC($80相当)、ラッキー賞で1000VNC($800相当)がもらえます。

VNSMART取引所が発行する仮想通貨が、VNCトークンです。

日本向けのエアドロの企画書によれば、VNCトークンの主な使い道は以下の通りです。

  1. USDT/BTC/ETHへの両替え
  2. ステーキングマイニング(運用して増やす)
  3. 手数料ディスカウント

入手したVNCトークンを、1ドルと同じ価値のあるUSDTやビットコインに両替するのが現実的な使い道かなと。

PancakeswapやCMCへの上場が予定されています。

仮想通貨VNCトークンの価値は$0.8(22年5月14日時点)

VNCトークンに最初に値が付いたのは2022年3月24日、まだ発行されて2か月も経たないできたてホヤホヤの仮想通貨です。

引用元:coincodex

4月1日に価格が10分の1($0.7→ $ 0.07)になる謎の大暴落を経て、 1 VNC は$0.8(22年5月14日時点)の値を付けています。

ホワイトペーパーによると、VNCトークンはイーサリアム規格の仮想通貨で発行枚数は10億枚。

60%がコミュニティメンバーに配布されます。

$80相当のVNCトークンがもらえるエアードロップの参加手順

エアードロップに参加する手順は以下の4ステップです。

  1. Twitterアカウントのフォロー&リツイート
  2. Line オープンチャットに参加(匿名でOK)
  3. Line Botを友だちに追加(←怪しいw)
  4. 受け取るウォレットアドレスを提出(MetamaskでOK)

カタコトの日本語なので、「ちょっと怪しい…」と思うでしょう(笑)

VNCトークンをもらったら米ドルと同じ価値を持つステーブルコインに両替して、$80をゲットするのがゴールです。

実際の操作画面を示すので、見ながらやれば大丈夫ですよ。

広報のお願いがきたので、ぼくのツイートで概要が見れます

Twitterアカウントのフォロー&リツイート

VNSmart Japanの公式Twitterアカウントをフォローします。

ぼくがフォローした時点でまだ24フォロワーほど。

他の仮想通貨取引所の公式アカウントのフォロワーは、万アカが当たり前なのでめっちゃ怪しい…(笑)

次にエアードロップの告知ツイートをリツイートします。

公式アカウントの固定ツイートでも、ぼくのツイートでもOKです。

LINEオープンチャットに参加(匿名でOK)

次にLINEのオープンチャットに参加します。

オープンチャットでは質問に回答してくれたり、エアードロップの当選者の発表が行われます。

(カタコトの日本語ですがw)

本名は不要で、匿名で参加できるのでご心配なく。

ぼくは「てってぃ」の名前で参加しました。

エアードロップが始まった2022年5月13日時点で、ぼくは18番目の参加者でした。

無言でもOKですが、挨拶がてらスタンプでも送りましょ~。

次がちょっと怪しいです(笑)

LINE Botを友だちに追加(←怪しいw)

LINE Botを友だちに追加します。

LINE Botはエアードロップに参加する資格があるかの確認と、ウォレットアドレスを提出するために追加します。

「小澤 麗」という女性のアカウントが表示されて、ビビりますが間違っていないので「追加」を押します。

カスタマーサービスであることが告げられて、ちょっと安心します。

ぼくはすぐにウォレットアドレスをLINEで送りましたが、おそらく不要でした。

というのも、ウォレットアドレスを送付した後に「日本の居住者か」と「国籍は日本か」と問われます。

「はい」と答えると、参加フォームが送られます。

リンクを押すと、Googoleのアンケートフォームが開きます。

受け取るウォレットアドレスを提出(MetamaskでOK)

Googolの入力フォームに以下を入力します。

  • メールアドレス
  • ツイッターID(任意)
  • line ID
  • BEP-20アドレス(BSC)

実際の画面は以下の通りです。入力したら「送信」を押します。

回答を記録しました」と表示されれば完了です。

BEP-20アドレスとはバイナンスマートチェーンという意味

BEP-20アドレスってなに?
バイナンスマートチェーンに対応したアドレスという意味ですよ

BEP-20アドレスは、世界最大の取引所であるBinance(バイナンス)の規格に対応したブロックチェーンのウォレットアドレスです。

Metamaskのウォレットを使っている人は、 ネットワークを「Binance Smart Chain」に切り替えてウォレットアドレスをコピーしましょう。

(ネットワークを変えてもアドレスは同じですが念のため)

もし、選択できない人はネットワークを追加すれば表示されますよ。

右上のアイコン→「設定」→「ネットワーク」→「ネットワークを追加」で以下を入力しましょう。

  • ネットワーク名: Smart Chain
  • 新しいRPC URL: https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID: 56
  • シンボル: BNB
  • ブロックエクスプローラーURL: https://bscscan.com

そもそも、メタマスクを持っていない人は「Metamaskの始め方」を参考にして下さい。(無料で開設できます)

メタマスク(仮想通貨ウォレット)とは?やり方や登録方法までをやさしく紹介

続きを見る

オープンチャットで質問したところ、バイナンスの口座でも受け取れそうです。

結果はLINE オープンチャットで連絡

当選したウォレットアドレスはLINE オープンチャットで連絡されます。

ぼくは5月13日に応募しましたが、14日時点でまだ連絡がありません(笑)

配布されたら、記事を追記しますね。

届きました!

初心者によくある質問

メタマスクに仮想通貨が入金されません

表示されない設定になっている可能性があります

メタマスクにの下部にある「トークンをインポート」を押します。

トークンコントラスアドレスに以下をコピペします。

0x3bF2ACBEa1559cf99752A387F0173102B99229dE

カスタムトークンを追加」を押します。

トークンをインポート」を押します。

これで表示されますよ。

VNSトークンの使い道は?

有名な仮想通貨に両替しましょう

出所:BSC Scan

BSC Scanというサイトで送金履歴を見ると、もらったVNSトークンをイーサに変えていることが分かります。

Dropがエアドロップ支給されたVNCトークンです。

Swap ETH for Tokenがイーサに両替したという意味です。

草コインはエアードロップで無料ゲットしよう

急成長の可能性があるアルトコイン、いわゆる草コインはエアードロップで無料でゲットしましょう。

エアードロップは海外の取引所で行われることが多く、申し込みに不安な人もいますよね。

新しい情報があればぼくのTwitterで発信するので、ぜひフォローしてお待ち下さい。

>>>てってぃをTwitterでフォローする

-暗号資産
-