G-0QE18T2R78

Brave評判

【厳しめ】Braveブラウザの評判│3つの使い方を本音でレビュー

1月 18, 2023

ブラウザをBraveに乗り換えたい!
悪い評判が気になる…?
リアルな体験談を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


Braveブラウザを本音でレビューした評判が分かります

ネットの広告にイライラしていませんか?

Braveを使えばストレスか解放されると分かっていても、使い慣れたChromeやSafariから乗り換えるが面倒と感じるのはあなただけではありません。

ネットの記事を見ても上っ面のことしか書かれておらず、本当の悪い評判が分かりません

そこで本記事では、Braveブラウザを使い倒した経験に基づいて、厳しめにレビューしました。

結論から言うと、Braveだけでは不完全であり、使い方には注意点があります。

広告のストレスから解放されたい人は、参考にして下さい。

「Chromeでいいや…」と思ってたぼくも、Braveに乗り換えたらチャリンチャリ~ンとおこづかいが貯まってるよ
Braveで受け取った仮想通貨BAT

<Braveをお得に使うご案内>

もらった仮想通貨を日本円に両替するには、ビットフライヤーの口座が必要です

無料で、不労所得が毎月振り込まれる仕組みを作れます(入金や申請は不要

ちなみに、招待コード「y0eos14f」を入れ忘れると1500円をもらい損ねるのでご注意下さい

Braveとは?5つの特徴があるブラウザ

Braveとは、インターネットを閲覧するブラウザの1つです。

ChromeやSafariといった他のブラウザと異なり、Braveは広告を非表示にしたり、Webサイトを高速で表示させたりできます。

また、BraveはJavascriptを世に送り出したブレンダン・アイク氏が開発したブラウザとして知られていますね。

Javascript:ポップアップ画面などの動きを作るのに欠かせないプログラミング言語

Braveブラウザの5つの特徴

  • YouTubeプレミアムが無料になる
  • バッテリーとスマホの負荷を節約できる
  • Webサイトを高速で表示できる
  • プライバシーが守られる
  • 日本円に両替できる仮想通貨をもらえる

ひと言で言うと、YouTubeプレミアムが無料になるアプリです。

月額1000円のYouTubeプレミアムが無料

YouTubeプレミアムとBraveを比較すると、以下の通りです。

YouTubeプレミアムBrave
有料/無料月額1,180円無料
広告なしで再生
バックグラウンド再生
オフライン再生
iOSのみ可能

月額1000円相当のサービスが無料で使えるなんて、YouTubeを運営するGoogleにしたらたまったものではありませんよね。

あまりに便利すぎるので、Googleから禁止されるのでは…?と個人的に心配

Braveの基礎知識は、別の記事で解説しています。

>>>【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

続きを見る

Braveブラウザの口コミ・レビュー│悪評あり

SNSで見られる口コミをまとめると、Braveだけでは不完全であり、Chromeを手放せないことが分かります。

悪い評判が気になるんだけど…
SNSの口コミを見ていくよ

Braveブラウザの悪い口コミ

SNSでは、Braveの不完全さを指摘する声か見られました。

Netflixなどの動画サービスがたまに使えないため、Chromeを消すことができない。

引用元 Yoshiさん

・表示がおかしくなるページがある
楽天銀行は使えない

引用元:シノハラシゲシさん

愛用してるけど、日本語検索にはあまり使えないから結局Chrome手放せない

引用元:詠美さん

Braveは、Chromeと併用がよいでしょう。

やっぱりChromeが最強みたいだね
確定申告をするサイトはBraveが対応していなかったよ

Braveブラウザの感想│おすすめな3つの使い方

実際にBraveを使ってみた経験から、分かった感想が3つ。

以下に該当する人には、Braveがおすすめできます。

  • カフェの作業用BGMで集中力を爆上げしたい
  • 家事をしながら時事ネタをインプットしたい
  • 長距離の移動を快適にすごしたい

一方で、表示される広告にストレスを感じないという人には、Braveはおすすめできません。

最後に秘密の使い方も紹介…

カフェの作業用BGMで集中力を爆上げしたい

カフェの作業用BGMで集中力を爆上げしたい
カフェで作業用のBGM

BraveでYouTubeを再生すると、広告がないので作業用BGMに最適です。

ぼくはスターバックスで、ミスチルの3時間の動画を聞きながら作業してます。

ノンストップで音楽が流れるので執筆が鬼のようにはかどり、3時間が一瞬ですぎます。

家事をしながら時事ネタをインプットしたい

洗い物やご飯を作りながらのインプットに、Braveはおすすめです。

YouTubeアプリではどうしてもなくせない、広告をスキップする"あの"ワンタップを無くせるからです。

ぼくは朝5時に起きて家族の朝食の準備、夜は家族の寝静まった後に洗い物&調理をしています。

家事をしながら時事ネタをインプットしたい
家事をしながらインプット

Braveを使う以前は、手が濡れている時や、寝室で布団を敷いている時に、あのタップが小さなストレスでした。

今では、Braveなしで家事をするのは考えられません

ちなみに、ぼくが聴いているYouTubeチャンネルはこちら。

>>>ABEMA 変わる報道番組

>>>大愚和尚の一問一答

長距離の移動を快適にすごしたい

出張などの移動時間もBraveはピッタリです。

というのも、YouTubeのバックグラウンド再生ができるので、画面をオフにすればスマホのバッテリーを節約しながら動画を視聴できますよ。

飛行機、新幹線や高速バスなどの退屈な移動時間が苦になりません。

長距離の移動を快適にすごしたい
高速バスでBraveを使ってYouTubeを視聴

先日使った高速バスでは電源とWi-Fiが使えたので、3時間半の移動があっという間でした。

【秘密】成人男性向けコンテンツを快適に見たい

成人男性向けって…笑
そういうことですw

いわゆるエロ系のコンテンツを閲覧するときに、意図しないときに広告を踏んでしまい、見たいコンテンツにたどり着けない経験を持つ男性は多いはず。

広告をブロックしてくれるBraveなら、目的のコンテンツに一発でたどり着けますよ。

深くは言及しないので、一度体験してみて下さい(笑)

【デメリット】Braveブラウザの評判・危険性

使ってみて分かった、Braveのデメリットは以下の4点です。

  • Webサイトの表示が崩れることがある
  • Amazonプライムの動画が見られない
  • Chromeとの併用が必要
  • たくさんは稼げない
使う前にデメリットも知っておこう~

Webサイトの表示が崩れることがある

スマホでYouTubeの動画を閲覧している時には、注意が必要です。

なぜなら、縦から横(全画面)に画面を変えると動画が正しく表示されないことがあります。

全画面表示にしたときに、画面の大部分が真っ暗になり、動画の一部のみが表示されました。

Webサイトの表示が崩れることがある

縦の表示に戻して、再び全画面表示にすると改善されました。

大好きな「将棋放浪記」を見ていて、不具合を感じました

Amazonプライムの動画が見られない

Amazonプライムの動画が見られない

パソコンでBraveを使い、Amazonプライムの動画を見ようとすると「デジタル著作権のエラー」が表示されます。

理由は、Amazonプライムの広告をブロックしたことに起因すると考えられます。

「ゆるキャン△」が見られませんでした…!

アマプラの動画を見る時は、Chromeを使いましょう。

Chromeとの併用が必要

Braveは、Chromeと併用するのがおすすめです。

というも、BraveだけではYouTubeのピクチャインピクチャ(小窓)再生をしながら、ネットサーフィンができないからです。

Braveで、新しい画面を立ち上げると、YouTubeの再生が停止しちゃうんですよね。

したがって、ネットサーフィンしながらYouTube動画を見るなら、以下の使い分けがよいでしょう。

  • ネットサーフィン→Chrome
  • YouTube動画→Brave

こんな感じで使えます。

ピクチャインピクチャ(小窓)再生
この時だけは、広告が表示されるので我慢が必要です

Chromeとの併用がいらなくなりました

Braveを1か月ほど使って、使い方を勘違いしていることに気づきました。

バックグラウンド再生とピクチャインピクチャ(小窓)再生の2通りの方法があります。

前者を使えば、YouTubeの視聴(音だけ)とネットサーフィンがBraveだけでできました。

やり方は別の記事で解説しています。

>>>【一瞬】BraveでYouTubeをバックグラウンド再生する設定│できない時の対処法も解説

【一瞬】BraveでYouTubeをバックグラウンド再生する設定│できない時の対処法も解説

続きを見る

たくさんは稼げない

Braveでもらえる仮想通貨BATは、 「お小遣い」程度だと思いましょう。

なぜなら、多くの草コインは価値ない電子ゴミになるからです。

2019年からクリプトに投資してきた経験から、はっきりと言えます。

実際に、Braveを使った人の口コミがこちら。

使用するようになってから約半年、気づいたら約3ドル貯まってた。うーーーーん、微妙。

引用元:高次脳マンさん
とはいえ、設定を変えれば年5000円くらい貯まるよ
貯まった仮想通貨BAT

なお、稼ぎやすいなる設定方法はこちらの記事が参考になります。

>>>【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

続きを見る

【補足】Braveブラウザの危険性

過去に、Braveは3つの危険性を指摘されました。

  • アフィリエイトリンクに勝手に変換される
  • デスクトップブラウザの脆弱性を指摘
  • 検索結果にBraveの偽サイトが表示された

いずれの問題とも、現在は解決済みです。

詳しくは別の記事で解説しています。

>>>【欠点】Braveブラウザの危険性!比較して安全性を徹底検証

【欠点】Braveブラウザの危険性!比較して安全性を徹底検証

続きを見る

【評判】Braveブラウザのメリットまとめ

次に、Braveのメリットを上げると以下の3つです。

  • 広告のストレスから解放される
  • ブックマークの移行がかんたん
  • 検索エンジンはGoogleが使える

広告のストレスから解放される

Braveのメリットは、「広告がゼロになる快適さ」。

これに尽きます。

YouTube動画が、広告にじゃまされずに見られる快適さは、慣れるとYouTubeアプリには戻れません

さらに、Yahooのページに表示され、閲覧のジャマになっていた広告もなくなりました。

ブックマークの移行がかんたん

ChromeからBraveに乗り換えたところ、すぐに同じ環境で使えて便利でした。

というのも、ブックマークの移行がワンクリックで済むからです。

公式サイトからパソコン版のBraveのブラウザをダウンロードしたら、2番目の画面でChromeのアカウントを選ぶだけ。

パスワードも引き継げるので、ラクちんですよ

検索エンジンはGoogleが使える

Googleの検索エンジンが使えるかという不安が、ぼくが長らくBraveを使わなかった理由でした。

しかし、心配は不要でした。

Braveでは、Googleを検索エンジンに選ぶことができました。

初期設定の手順は、画像付きで紹介しています。

>>>【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

続きを見る

Braveブラウザの使い方│かんたん3ステップ

Braveの使い方を、以下の3つに分けて紹介します。

  • ホーム画面の使い方
  • アドレスバーの使い方
  • スマホとパソコンのブックマークを同期するやり方

ホーム画面の使い方

  • 統計データ

「ブロック済の広告・トラッカー数」「節約できたデータ使用料」「節約できた読み込み時間」が表示されます。

ひと目で理解できますね。

  • ②デスクトップアイコン

よく見るサイトが自動で表示されます。

  • ③Brave News

閲覧することで仮想通貨BATがもらえます。ニュースは非表示にもできます。

  • その他│右下の「…」は各種設定

Braveが「重い」と感じた時に高速化するおすすめの初期設定は、別の記事で解説しています。

>>>【超かんたん】重いBraveブラウザーを高速化する8つの設定方法

【かんたん】重いBraveブラウザを軽くする8つの方法│キャッシュクリアも解説

続きを見る

アドレスバーの使い方

アドレスバーの右側にある2つのアイコンについて、説明します。

  • ライオンマーク

クリックすると、表示しているサイトでブロックした広告とトラッカーの数が表示されます。

  • 三角マーク

「Brave Rewards」を設定できたり、獲得した仮想通貨BATを確認できたりします。

仮想通貨がザクザク貯まる稼ぎ方は、別の記事が参考になります。

>>>>>>【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

続きを見る

スマホとパソコンのブックマークを同期するやり方

スマホとパソコンでの作業が必要です。

具体的には手順は、画像付きで別の記事で解説しています。

>>>Braveのブラウザとスマホのブックマークを同期する3ステップ│10分でできます

【5分で完了】Braveブラウザとスマホのブックマークを同期する3ステップ

続きを見る

【補足】おこづかいをもらう設定をお忘れなく

おこづかいを受け取るには、ビットフライヤーという仮想通貨の取引所の口座が必要です。

めんどうな入金や申請はいっさい不要なので、以下のリンクからサクッと口座を開設を済ませましょう。

口座の開設ができたら、ザクザクと貯まる5つのコツをお伝えしますね。

>>>【2023年版】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方 超入門

【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

続きを見る

Braveブラウザのよくある質問

Braveブラウザの、よくある質問に答えていきます。

Braveブラウザのデメリットは?

Braveブラウザのデメリットは、3つあります。

  • Webサイトの表示が崩れることがある
  • Chromeとの併用が必要
  • たくさんは稼げない

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

>>>Braveブラウザのデメリットをぶっちゃける!メリット 評判 危険性を徹底解説

Braveブラウザのデメリットをぶっちゃける!メリット 評判 危険性を徹底解説

続きを見る

Braveはどこの国が開発したブラウザですか?

2015に創設されたアメリカのBrave Softeware社です。

CEO(最高経営責任者)であるブレイダン・アイク氏は、プログラミング言語の「JavaScript」やブラウザの「Firefox」の開発に携わったことで知られています。

別の記事で、画像付きで紹介しています。

>>>Braveはどこの国のブラウザ?中国との関係を徹底検証

Braveはどこの国のブラウザ?中国との関係を徹底検証

続きを見る

Braveブラウザは安全ですか?

はい、安全です。

ただし、世の中に完璧なものはありません。

安全にネットサーフィンをするには、3つのコツがあります。

  • Braveシールドをオンにする
  • HTTPS Everywhere機能を有効にする
  • 安全性を高める有料機能VPNを使う

アプリは最新のバージョンにアップデートすると、さらに安全性を高められますよ。

>>>Braveアプリで安全にネットサーフィンする方法│ブラウザの危険性も解説

Braveアプリで安全にネットサーフィンする方法│ブラウザの危険性も解説

続きを見る

Braveの料金は無料ですか?

はい、無料で使えます。

Braveブラウザの検索エンジンはGoogleですか?

アプリの初期設定時に、任意の検索エンジンを選択できます。

Googleを選びましょう。

Braveの仕組みは合法ですか?

違法性はありません。

詳しくは、こちらの記事が参考になります。

>>>違法性ナシ!Braveブラウザで広告をブロックしても合法な5つの理由

違法性ナシ!Braveブラウザで広告をブロックしても合法な5つの理由

続きを見る

Braveをパソコンのブラウザで使うやり方は?

別の記事で、画像付きで紹介しています。

>>>【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

続きを見る

Braveブラウザで広告のストレスから解放されよう

Braveの悪評をSNSで調べると、「Braveだけでは不完全であり、Chromeを手放せない」でした。

確かに、ネットサーフィンをしながらYouTubeをバックグラウンド再生するには、Braveだけでは足りません。

結論としては、BraveとChromeを併用するのが、おすすめです。

Braveの評判が分かったので、次は「Braveのブラウザを使ってみようかな!」と思いましたよね。

無料で広告がブロックできるのに、ネットサーフィンでおこづかいまでもらえるなんてウソみたいですよね。

口座の連携を忘れると、おこづかいをもらい損ねちゃいますよ~!

めんどうな入金や申請はいっさい不要なので、10分でもらう準備をすませておきましょう。

ちなみに、招待コード「y0eos14f」を入れ忘れると1500円をもらい損ねるのでご注意下さい。

-Brave評判