G-0QE18T2R78

Brave仮想通貨

【裏技アリ】iPhone版Braveで仮想通貨は貯まる?ブラウザのみ対応

3月 14, 2023

iPhoneでBraveを使いたい!
仮想通貨は貯まるの?
お得な使い方を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


iPhoneを使った仮想通貨のもらい方が分かります

スマホでおこづかいを貯めませんか?

Braveなら仮想通貨がもらえると知っているけど、iPhoneで貯まるか気になりますよね。

残念ながら、iPhoneでBraveを使っても仮想通貨BATはもらえません

本記事では、iOS版のBraveで仮想通貨がもらえない理由を解説した上で、iPhoneでも仮想通貨をもらう裏ワザを紹介します。

iPhoneで仮想通貨を貯めたい人は、ぜひご覧ください。

「Chromeでいいや…」と思ってたぼくも、Braveに乗り換えたらチャリンチャリ~ンとおこづかいが貯まってるよ
Braveで受け取った仮想通貨BAT

<Braveをお得に使うご案内>

もらった仮想通貨を日本円に両替するには、ビットフライヤーの口座が必要です

無料で、不労所得が毎月振り込まれる仕組みを作れます(入金や申請は不要

ちなみに、招待コード「y0eos14f」を入れ忘れると1500円をもらい損ねるのでご注意下さい

iPhoneでBraveを使っても仮想通貨はもらえない

結論からお伝えする、iPhoneやiPadでBraveを使っても仮想通貨BATはもらえません。

理由は、Apple社が許さなかったからです。

2020年12月のBraveの発表によると、以下の通りです。

iPhoneでBraveを使っても仮想通貨はもらえないという公式の通達
Brave公式HP

iPhoneやiPadのBraveユーザーは、アテンションに応じて報酬を獲得することができなくなり(略)

Brave公式ホームページ

iPhoneユーザーはどうすればいいの?
パソコンで使えば仮想通貨をもらえるよ

仮想通貨はAndroidとパソコンで貯まる

Android、iOS、ブラウザのBraveでできることを比べると、以下の通りです。

Braveの機能の比較表Androidアプリ
iOSアプリ
パソコン
広告をブロック
YouTubeバックグラウンド再生
YouTubeオフライン再生
別アプリ


フリーソフト
仮想通貨BATがもらえる

仮想通貨BATがもらえるのは、Android端末とパソコンのみです。

したがって、iMacやMacbookを使っている人は、ブラウザ版のBraveを使いましょう。

おすすめの初期設定は、こちらの記事が参考になります。

>>>【無料】Braveブラウザの使い方・やり方とは?おすすめの初期設定も解説

【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

続きを見る

iPhoneでBraveを使う3つのメリット

パソコンを持っていないぼくはBraveを使わない方がいいのかな?
そんなことないよ!

iPhoneでは仮想通貨が貯まりませんが、Braveを使うメリットが3つあります。

  • ネットがサクサク見られる
  • YouTubeの広告がゼロになる
  • 動画を端末にダウンロードできる

かんたんに言うと、YouTubeプレミアム相当のサービスが無料で使えるので、月1000円もお得になるんです。

ネットがサクサク見られる

Braveを使うと、ネットがサクサク使えます。

理由は広告をブロックして、余計なデータ通信を行わないからです。

BraveとSafariを使っている画面を比べた動画が、以下です。

広告を読み込むのに時間がかかっているよね

デスクトップで約2倍(Chromeと比較)、モバイルでは最大8倍も高速で表示できます。

ちなみに、角川アスキー総合研究所が実施した調査によると、表示速度はSafariやChromeを抜いて、Braveが最速でした。

Braveが最速を占めるデータ
出所:主要Webサイトのデータ転送量(10ページ)

YouTubeの広告がゼロになる

Braveは、広告でイライラする人におすすめです。

というのも、広告を表示にできるから。

YouTubeアプリだと、広告が表示されますが

YouTubeアプリでは広告が表示される
YouTubeアプリでは広告が表示される

Braveでは、広告なしで動画が再生されます。

Braveでは広告が表示されない
Braveでは広告が表示されない

無料で使えるので、使わない手はありません。

YouTubeに限らず、Yahoo!JAPANなどの広告もブロックできちゃいます。

動画を端末にダウンロードできる

iOS端末なら、YouTube動画を端末にダウンロードして、オフライン再生できます。

通信量とバッテリーの節約になるので、長時間のバスや飛行機で移動するときに便利です。

ジムでトレーニングしながら視聴するのもいいよね

オフライン再生できるPlaylistの使い方は、こちらの記事で紹介しています。

>>>BraveでYouTubeをダウンロードする5つのコツ│Playlistでオフライン再生できる

BraveでYouTubeをダウンロードする5つのコツ│Playlistでオフライン再生できる

続きを見る

iPhoneで仮想通貨ビットコインがもらえます

そういえば、仮想通貨がもらえる裏ワザってなに?
ビットコインをもらう方法を紹介するね

以下に該当するiPhoneユーザーは、これから紹介する裏ワザを使って、ビットコインがもらえます。

  • クレジットカードを持っている
  • ネットショッピングを使う

なんと、ビットコインが貯まるクレジットカード1.6%の還元率でビットコインがもらえますよ。

ポイントは2つです。

ビットコインが貯まるクレジットカードを使う(還元率 最大1.0%)

ビットコインが貯まるクレジットカード

bitFlyerクレカという、クレジットカードを使います。

ビットフライヤーに口座を持っていると発行できるクレジットカードで、使用金額の最大1%が貯まります。

  • 使った金額に応じてビットコインが貯まる
  • 還元率は0.5~1.0%
  • ETCカードも申し込める
  • 空港ラウンジも使える(Platinumのみ)
  • 申し込みにはビットフライヤーの口座が必要【無料】

ポイントは自動でビットコインで振り込まれるので、めんどうな手続きが一切いりません

ビットコインが貯まるクレカは日本初なんだって~

ポイントサイトを経由して楽天で買い物する(還元率0.6%)

ビットフライヤーのサイトを経由して、楽天で買い物をするだけで、0.6%のビットコインが貯まります。

楽天市場以外にも、対象となるショップはあります。

一例がこちら。

  • 楽天市場 0.6%
  • 楽天トラベル 0.6%
  • ダイソン Dyson 3.0%
ぼくは旅行支援を楽天トラベルで申込→bitFlyerクレカで決済してビットコインを貯めまたよ

iPhoneで仮想通貨をもらう方法

iPhoneでビットコインをもらう手順は、以下の3ステップです。

  1. 無料でビットフライヤーに口座を開設
  2. bitFlyerクレカを申請
  3. ビットフライヤー経由で買い物する

15分ほどの作業で、ほったらかしで貯まる仕組みが作れますよ。

無料でビットフライヤーに口座を開設

ビットフライヤーという仮想通貨の取引所に、口座を作りましょう。

理由は、貯まったビットコインを受け取るためです。

めんどうな入金や振込の申請はいっさい不要なので、サクッとすませましょう。

bitFlyerクレカを申請

パソコンかスマホのアプリからビットフライヤーにログインしましょう。

ビットフライヤーの口座にログインして、「bitFlyerクレカ」を押します。

ログインして申込」を押します。

初心者は、年会費がかからない「bitFlyer Credit Card」がおすすめです。(ただし、還元率は0.5%)

還元率が1.0%になる「bitFlyer Platinum Card」は、年会費が16,500円(税込)かかります。(年間150万円以上の利用で年会費は無料

ぼくは還元率1.0%のプラチナにしたよ

個人情報の提供にチェックを付けて、「申し込む」を押します。

メールアドレスや口座情報を入力して申込が完了

ビットフライヤー経由で買い物する

クレジットカードが届いたら、iPhoneでネットショッピングするだけです。

ビットフライヤーのアプリの右下のメニューから、「ビットコインをもらう」をタップしましょう。

「楽天市場」を探してタップして、「ログイン]を押して下さい。

あとは普段通りに、楽天市場で買い物しましょう。

あとは、メールで振り込みの連絡が届くので、楽しみに待つだけです。

iPhoneでBrave使う際のよくある質問

スマホ版のBraveを使った仮想通貨BATの貯め方は?

Androidのスマホをお使いの方は、3つの広告を見るだけで仮想通貨BATが貯まります。

  • 背景型の広告
  • ポップアップ型の広告
  • 記事型の広告

iOSは非対象ですが、MacBookやiMacでなら仮想通貨BATが貯まりますよ。

>>>【最短10分】スマホのBraveで仮想通貨BATの貯め方│AndroidとiPhoneで稼ぐ

【最短10分】スマホのBraveで仮想通貨BATの貯め方│AndroidとiPhoneで稼ぐ

続きを見る

Braveで仮想通貨を稼ぐやり方は?

ブラウザをBraveにすれば、見た広告に応じて仮想通貨BATがもらえます。

多くの仮想通貨を稼ぐには、コツが5つあります。

>>>>>>【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

【超入門】仮想通貨を稼ぐブラウザBraveの始め方│暗号資産BATのもらい方

続きを見る

Braveで稼げない理由は?

Braveが稼げない理由は7つあります。

1つずつチェックすれば、ザクザク貯まる仕組みが作れます。

>>>【誤解】Braveは稼げない?ブラウザで仮想通貨BATを稼ぐ7つのコツ

【誤解】Braveは稼げない?ブラウザで仮想通貨BATを稼ぐ7つのコツ

続きを見る

iPhoneでBraveを使っても仮想通貨はもらえません

iPhoneやiPadのiOS端末では、Braveを使っても仮想通貨BATは貯まりません

しかし、ビットコインなら貯められるので、スマホでザクザク貯めちゃいましょう~!

無料で広告がブロックできるのに、ネットサーフィンでおこづかいまでもらえるなんてウソみたいですよね。

口座の連携を忘れると、おこづかいをもらい損ねちゃいますよ~!

めんどうな入金や申請はいっさい不要なので、10分でもらう準備をすませておきましょう。

ちなみに、招待コード「y0eos14f」を入れ忘れると1500円をもらい損ねるのでご注意下さい。

-Brave仮想通貨