暗号資産 運用報告

ビットコインを積立投資した結果をブログで公開│1年で〇倍になった驚きの結果とは!?

3月 2, 2022

ビットコインの積立投資は儲かるの?
ブログで紹介している人いないかな?
実際の利益を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


リスクを抑えてビットコインを2倍にする方法が分かります

仮想通貨(暗号資産)を安全に増やしたくないですか?

積立投資がよいと分かっていても、「本当に資産が増えるのか?」と疑問を持つ人もいますよね。

積立投資を選ばないとコスパが悪すぎるし、初心者には難しいです。

積立投資は、初心者でも資産を増やす見込みが高い手法です。

このブログでは、ビットコインを積立投資した運用報告をした上で、積立投資のデメリットやメリットを解説します。

未経験から積立投資を始めたい人はぜひご覧ください。

ビットコインを1年で2倍にした経験を持つぼくが解説します

積立投資は毎月の予算によって、取引所を使い分けるのがオススメです。

仮想通貨(ビットコイン)の積立投資とは?

積立投資とは、決まった金融商品を毎月、一定の金額で購入する投資手法の一つです。

ドルコスト平均法とも呼ばれます。

積立投資は安定して収益を得られる可能性が高い、と言われています。

なぜなら、時期を分けて投資することで、価格の変動に強くなるからです。

一定の金額を投資するので、価格が高い時期は少なく買い、価格が安いときは多く買えます。

イメージがわきやすいように実際の成果をお見せしますね

ビットコインを積立投資した結果をブログで公開

2020年9月から1年間、3万円のビットコインを買い続けました。

月の始まりに購入するルールを守るだけ。チャートを調べたことは一度もありません。

その結果、1年後に1.9倍に増えました。

  • 投資額:360,000円(3万円×12ヶ月)

  • 評価額:684,042円

  • 損益額:+324,042円

  • 損益率:+1.9倍

さらに翌月には39万円の積立金額が、90万円の評価額になりました。

損益額と損益率で表現すると、+51万円、2.3倍です。

1年間、積立投資をしたところ2つの発見がありました。

含み益は最大で2.8倍

積立の期間中、最大で2.8倍の含み益がありました。

難しいことは何もしていません。

「毎月1日に3万円を買い増す」ルールを守るだけで資産を増やせます。

投資の素人のぼくでも、何も考えずに買い増すだけで資産を増やせました。

価格が暴落しても赤字にならない

価格変動(ボラトリティ)が大きいビットコインこそ、積立投資がオススメです。

なぜなら価格が暴落しても、資産がマイナスになりづらいからです。

2021年4月から6月にかけて、1ビットコインが660万円から400万円に下落しました。▲240万円の大暴落です。

しかし、損益額は+13.8万円のプラスを維持できました。

つまり、リスクが大きいビットコインほど、積立投資をすれば安全性を高めることが可能と言えます。

参考:積立投資の取引の履歴

取引の履歴を以下に示します。

太字の箇所が損益率が2.3倍になった時点の数値です。

取引年月日 積立額(円)評価額 (円) 平均取得価格 (円) 市場価格 (円)
2020/9/30 20:5630,00030,0001,155,2971,155,297
2020/11/1 21:1560,00068,1501,312,2291,469,160
2020/12/1 9:0690,000126,6331,569,2162,083,191
2021/1/3 12:40120,000239,6172,038,9943,448,327
2021/2/1 21:31150,000283,4542,360,6843,647,447
2021/3/1 12:35180,000423,4922,811,1395,063,409
2021/4/1 12:48210,000587,9243,362,5076,670,717
2021/5/1 14:10240,000601,5183,752,7646,484,567
2021/6/1 19:30270,000408,4713,789,1294,080,042
2021/7/14 20:41300,000396,5353,776,3333,661,169
2021/8/1 8:13330,000539,0653,860,3154,700,144
2021/9/3 22:03360,000684,0424,013,8425,702,634
2021/11/3 21:47390,000903,1323,992,0167,279,018
2021/12/2 21:39420,000837,4034,159,7136,507,467

なお、言葉の定義は以下の通りです。

  • 積立額:毎月3万円ずつ投資した累積の金額
  • 評価額:ビットコインの市場価格×ビットコインの数量
  • 平均取得価格:購入したビットコインの価格の平均値
  • 市場価格:取引時点のビットコインの価格

念のため、Excelファイルも共有しますね。

積立シミュレーション

今から始めたら遅くない?
シミュレーションしてみて、儲かるか調べてみましょう

暗号資産の交換業者であるGMOコインが提供するツールを使って、ビットコインの積立投資をシミュレーションすることができます。

方法はかんたん。

銘柄、毎月or毎日、期間、金額の4つを選択するだけです。

例えば、記事を書いている2022年3月から始めた場合の結果は以下の通りです。

シミュレーションの結果

0.07BTCを購入できて、3万円の利益が出るシミュレーション結果でした。

ちなみにぼくが1年間で購入できたのは0.12BTC、0.05BTC多く買えました。

つまり、はやく始めた方がお得であると言えます。

>>>無料でコインチェックで口座を開設する

ビットコインなどの仮想通貨を積立投資するデメリット

仮想通貨を積立投資するデメリットは以下の3つです。

  • 一攫千金で稼ぎにくい
  • 短い期間で稼ぐのは難しい
  • 確実に利益を出せるとは限らない

つまり、短期間で大きな利益を出したい人には、オススメできません。

一攫千金で稼ぎにくい

運用報告で示したように、ぼくの場合はビットコインの積立投資による含み益は2~3倍でした。

10倍や100倍といった一攫千金を狙うには難しいでしょう。

短い期間で稼ぐのは難しい

積立投資は、数週間や1カ月といった短い期間で成果を出すのは難しいです。

1回あたりの投資金額が低いのが理由です。

ぼくの資産が2倍になったのは、半年以上続けた頃でした。

したがってすぐに稼ぐのは難しい手法だと言えます。

確実に利益を出せるとは限らない

積立投資だからといって、確実に利益を出せる保証はありません。

仮想通貨は価格の変動(ボラトリティ)が大きいため、損失を被る可能性も十分にありえます。

万が一、損失が出ても構わない小さい金額で始めるとよいでしょう。

ビットコインなどの仮想通貨を積立投資するメリット

積立投資するメリットは以下の3つが挙げられます。

  • 価格の暴落がチャンスになる
  • 損失を抱えるリスクが減る
  • チャートを気にせず悩まない

失敗する可能性を下げることができるので、初心者におすすめの投資手法であると言えます。

価格の暴落がチャンスになる

仮想通貨の価格が大幅に下落しても心配無用です。

少ない金額でより多くの仮想通貨を買い増せるからです。

価格が下がったピンチほど「お買い得!」と思えるチャンスになります。

損失を抱えるリスクが減る

積立投資なら一時的に価格が下がっても、元本を割る可能性を下げることができます。

期間を分けて投資することが、リスク回避につながるからです。

実例を示した通り、ビットコインの価格が240万円下がっても、損益はプラスを維持できました。

チャートを気にせず悩まない

熟練した投資家であっても、金融商品の価格の値動きが気になります。初心者ならなおさらです。

ビットコインの価格は、1週間で100万円ほど変動することもあります。

積立投資ははじめに設定すれば、あとはほったらかしでOKです。

>>>無料でコインチェックで口座を開設する

ビットコインの積立投資に関するよくある質問(Q&A)

初心者によくある質問に答えていきます。

積立投資はいくらから始められるの?

仮想通貨の積立投資は少額から始められます。

ビットフライヤーなら1円からの積立が可能です。

毎月、捻出できる金額から始めてみましょう。

仮想通貨なんて買って大丈夫?

ビットコインはデジタルコールドとも呼ばれており、信用があると言われています。

ゴールド(金)は昔から価値が減りづらい資産として、人気の金融商品です。

ビットコインは、大手の家電量販店でも使える決済手段として浸透し始めています。

仮想通貨はどの銘柄を買えばいい?

初心者は、取引量の多い仮想通貨を選ぶとよいでしょう。

取引量の1位はビットコインで、2位がイーサリアムです。

ビットコインの積立は毎日と毎月のどっちがいい?

予算や投資期間によって決めるとよいでしょう。

毎月、どれくらいの金額を投資に回せるか、あるいは年単位で運用したいのか。によって判断します。

悩むならまずは毎月から始めてみましょう。

始めるタイミングはいつがいい?

始めるのは今この瞬間です。

積立投資は投資期間が長いほど、価格変動に強くなる傾向があります。

悩む時間がもったいないので、まずは取引所に口座を開設しましょう。

積立投資におすすめの取引所

積み立てる金額によって、おすすめの取引所は変わります。

無料でできるので、まずはサクッと開設を済ませましょう。

開設が済んだら、積立設定をして完了です。

楽天ウォレットを使ってましたが、手動で購入する手間と手数料が高いのでオススメしません

画像付きで口座を開設する手順を分かりやすく紹介

毎月の予算が1万円以上ある人は、以下の記事が参考になります。

>>>完全無料│コインチェックのビットコイン投資の始め方【口座開設&入金手順】

コインチェックのビットコイン投資の始め方│口座開設&入金手順

続きを見る

また、1万円以下の少額で始めたい人は、こちらの記事を参考にして下さい。

>>>簡単にできるビットフライヤーの始め方│口座開設から仮想通貨を買う3ステップ

最短10分 簡単にできるビットフライヤーの始め方│口座開設から仮想通貨を買う3ステップ

続きを見る

仮想通貨の積立投資を始めよう

ぼくはビットコインを積立投資したら、1年で2倍になりました。

もちろん、すべての人が同じ結果になるとは限りません。

しかし、積立投資なら初心者でも安全に投資を始められます。

積立投資は早く始めるほど、変化に強い資産を築けます。

まずは無料でできる口座開設から始めてみましょう。

-暗号資産, 運用報告