運用報告

初めて赤字!ビットコインの運用報告▲60,711円でした【2022年7月】

ビットコインって儲かるの?!
リアルな運用報告を知りたいな!
今から始めるならオススメは何?

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


ビットコインのリアルな運用報告が分かります

ビットコインの投資を始めてみませんか?

興味はあるけど、本当に稼げるのか心配ですよね。

2年8カ月、投資を継続して初めて含み損が発生しました。

いま仮想通貨は絶賛、大暴落中ですもんね~。

とはいえ、安く買えるチャンスなので始め時だと思います。

本記事では2020年10月からビットコインを投資をしている収益を紹介しています。

審査に時間がかかり、買いたくても「買えない!」ことがあります。

登録は無料&メールアドレスだけで1分で完了するのでサクッと済ませましょう。

\ たった1円入金すれば1500円がもらえる /

無料で今すぐ口座を開設

【公式】コインチェックのホームページ

ビットコインの投資額と評価額の推移

毎月、3万円ずつビットコインを買い続けて、2年8か月で6万円ほどのマイナスでした。

含み損になったのは初めてです。

詳しい金額は以下の通りです。

  • 投資額:600,510円

  • 評価額:539,798円

  • 損益額:▲60,711円

  • 損益率:▲10%

参考までに、過去の取引履歴はこちらから確認できます。

>>>投資履歴のPDFを見る

ビットコインが大暴落中

ビットコインの価格が順調に落ち続けているのが理由です。

2022年1月から8月までのビットコインの価格の推移がこちら。

最高値は580円でしたが、今は300万円ほど。

つまり半値くらいになっています。

やっぱりビットコイン投資は危険なの?
ガチホすれば問題ないかなと思います

短期のトレードで儲けるのはおすすめできません。

激しい値動きは、誰にも予想できませんからね。

しかし、長期的に見ればビットコインの価格は上昇すると予想されているので、ぼくはコツコツと買い増していきます。

価格が安い=買い時ともいえるよ

\ たった1円入金すれば1500円がもらえる /

無料で今すぐ口座を開設

【公式】コインチェックのホームページ

ビットコインの平均取得価格

灰色の折れ線は、2020年10月からのビットコインの価格の推移を示しています。

とんでもないほど暴落してますねw

お買い得価格なので、ぼくはこれからも淡々とビットコインを買い増します。

これから始めるなら 「Coincheckつみたて」がおすすめ

Coincheckつみたて」ってどんなサービス?メリット・デメリット・手数料・スプレッドについて徹底解説! | CoinPartner(コイン パートナー)

スマホでポチポチ買うのが面倒な人は、 「Coincheckつみたて」 をバチッと設定して、あとはほったらかしでビットコインを買い続ければOKです。

楽天ダイヤモンド会員のぼくは当初は楽天ウォレットで買っていましたが、面倒なのでコインチェックに切り替えました。

コインチェックなら1日あたり333円から買えるので、「カフェのコーヒー代を節約してビットコインを買う」なんてこともできちゃいます。

>>無料でコインチェックで口座を開設する

気になる手数料は?

「Coincheckつみたて」を利用する場合は、販売所のレートで購入します。

販売所のレートには、実質的に「0.1%〜5.0%」の手数料が含まれています。

大きな幅がありますが、相場の変化が激しいほど、またはマイナーな仮想通貨であるほど、手数料は高くなる傾向があります

ただし、ビットコインやイーサリアムは流動性も高く(取引量が多く)、相場の変化は比較的穏やかであるため、手数料はそこまで高くありません。

つまり、積立投資との相性はよいと言えます。

さらにコインチェックなら、口座振替も無料でやってくれので、本当に手間がかかりません。

ビットコインの値動きが気になって人生を狂わさせるバカみたいなので、「Coincheckつみたて」 の設定を完了したら自分の人生をエンジョイしましょ~!

>>>無料でコインチェックで口座を開設する

-運用報告