仮想通貨ブログ

銀行預金より20倍もお金が増やせて仮想通貨よりも安全な方法【無料あり】

仮想通貨はちょっと怖い…!
でも現金ばかり持っていてもしかない!
なにかお金を増やせる方法はない?

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


預けるだけでお金を増やす仕組みが分かります

銀行にたくさんお金は預けてるけど、増えるのは数十円とスズメの涙ほど。

預金じゃダメと分かってはいるけど、「仮想通貨は恐い…」と悩む人もいますよね。

悩んでいる時間をムダにするのはもったいないので、オススメのサービスを紹介します。

融資型クラウドファンディング「バンカーズ(Bankers)」なら、お金預けるだけで銀行預金よりも高いリターンで、しかも仮想通貨よりも安全にお金を増やせます。

本記事ではバンカーズとは?からメリット・デメリットを紹介しています。

ちなみに、今なら最大で2000円のAmazonギフト券が無料でもらえるチャンスです。

預けるだけでお金を増やしたい人はぜひご覧ください。

今だけAmazonギフト券がもらえます

バンカーズに無料会員&メルマガ登録で1000円 (5月15日まで)
・10万円の投資でさらに1000円 (5月8日まで)

最大2000円がゲットできます
メルマガ登録を忘れると1000円をもらい損ねるのでご注意下さい。

>>>無料会員&メルマガ登録で1000円のAmazonギフト券をもらう

無料で1000円もらえるのに、使わないともったいないですね

バンカーズ(Bankers)とは投資型クラウドファンディングのひとつ

バンカーズ(Bankers)は、投資家(あなた)から集めた資金を貸して、得られた利益を再分配する仕組みを持つ金融商品です。

クラウドファンディング、つまり広く募って集めたお金を使って融資するのが特徴です。

クラウドファンディングと聞いて、思い浮かぶのは商品やサービスですよね。

  • 映画「この世界の片隅に」
  • 絵本「えんとつ町のプペル」
  • 家電「HUIS」←ソニー製のリモコン

一方、 投資型クラウドファンディングである バンカーズ は、自動車のリース、金融、不動産といった事業に融資をしています。

最低金額は1万円と個人でも始めやすく、リターンである分配率は3~4%が実績です。

現在(2022年4月26日時点)、不動産の融資案件で募集があります。

予定分配率は4%、すでに15%の募集があるようです。

ちなみに、楽天銀行の金利は0.02%です。

20倍も稼ぎやすいってこと!?
銀行に預けるくらいなら1万円でも出資してもいいかもですね
今だけAmazonギフト券がもらえます

バンカーズに無料会員&メルマガ登録で1000円 (5月15日まで)
・10万円の投資でさらに1000円 (5月8日まで)

最大2000円がゲットできます
メルマガ登録を忘れると1000円をもらい損ねるのでご注意下さい。

>>>無料会員&メルマガ登録で1000円のAmazonギフト券をもらう

バンカーズのデメリット・メリット

バンカーズのデメリット・メリットを加味すると、余剰資金で投資するのが有効と言えます。

バンカーズの3つのデメリット

  • 途中で解約できない
  • 元本保証がない
  • 実績は10案件と多くない

運用期間中はお金を引き出すことができません。代表的な運用期間は半年から1年が多いようです。

また、投資なので下振れする可能性もあると認識しておきましょう。

2022年4月14日時点で、バンカーズが運用終了した融資案件数は10です。2020年は1つのみで、2021年に9つの融資が終了しました。

運用中の案件数は32であり、これから実績が積み上がると予想されます。

バンカーズの3つのメリット

  • 1万円という少額から投資できる
  • 高い利回りが期待できる
  • 運用を任せられる

初心者でも始めやすい少額から始められます。

3~4%の分配の実績があり、現金で持っておく(銀行の0.02%)よりもはるかに大きなリターンが期待できます。

1万円を投資した場合のリターンは、20円か400円と20倍も違います。

さらに、株や仮想通貨と異なり、投資後は運用をプロに任せられるので、チャートの値動きに心がざわつく心配もありません。

ほったらかしにしてお金増えるのはいいかも
タンス預金にするくらいなら運用して増やしたいですよね
今だけAmazonギフト券がもらえます

バンカーズに無料会員&メルマガ登録で1000円 (5月15日まで)
・10万円の投資でさらに1000円 (5月8日まで)

最大2000円がゲットできます
メルマガ登録を忘れると1000円をもらい損ねるのでご注意下さい。

>>>無料会員&メルマガ登録で1000円のAmazonギフト券をもらう

バンカーズの始め方│Amazonギフト券のもらう2ステップ

バンカーズの始め方はたった2ステップです。

  1. 仮会員登録+メルマガ登録
  2. 本会員登録完了

1000円分のAmazonギフト券をもらうには、2022年5月15日(日)までに会員本登録が完了することが条件です。

仮登録とメルマガ登録

バンカーズのトップページにアクセスして、「サイトへ進む」を押します。

無料で会員登録」を押します。

表示された内容を記入していきます。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 秘密の質問と答え
  • メールマガジン登録 ←大事
  • 確認および承諾事項

パスワードには大文字・小文字・数字を1字以上含めて、8~16文字以内で設定しましょう。

メールマガジンの登録のチェックを外さないようにして下さい。Amazonギフト券をゲットする条件なので。

ちなみに利用規約のチェックボックスは、一番下までスクロールしないと選択できないので注意しましょう。

記入が終わったら、「会員仮登録を完了する」を押します。

本登録をする

登録したアドレスのURLをクリックして、本登録を続けます。

本登録画面が開くので、入力していきましょう。

入力項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 本人確認書類の提出(運転免許証でOK)

次に本人確認書類を2点、アップロードします。

現住所のおよび生年月日を確認できる面の画像があればOKです。

例えば運転免許証と健康保険証です。

被保険者記号や保険者番号は不要な情報なので、付箋紙などをはってマスキングしましょう。

スマホなどで撮影した画像をアップロードします。

次に銀行口座の情報が記された画像をアップロードします。通帳やキャッシュカードでOKです。

なお、ネット銀行の場合は口座情報が分かる画面をスクリーンショットした画像でも構いません。

最後に「本人確認書類を提出する」を押して完了です。

以上で本登録が完了して、1000円分のAmazonギフト券もゲットできました。(発送は5月下旬予定)

まとめ

バンカーズ(Bankers)とは投資型クラウドファンディングのひとつです。

銀行預金と比べると、20倍も大きいリターンが期待できるのが強みです。

1万円と少額から投資できるので、余剰資金のある個人の投資家におすすめです。

今ならAmazonギフト券をもらえるチャンスなので、今すぐ申し込みましょう。

今だけAmazonギフト券がもらえます

バンカーズに無料会員&メルマガ登録で1000円 (5月15日まで)
・10万円の投資でさらに1000円 (5月8日まで)

最大2000円がゲットできます
メルマガ登録を忘れると1000円をもらい損ねるのでご注意下さい。

>>>無料会員&メルマガ登録で1000円のAmazonギフト券をもらう

-仮想通貨ブログ