NFT

失敗しないNFTの始め方5ステップ│自己資金ゼロで始める裏ワザあり

NFTに興味がある!
どうやって始めたらいいの?
お得な始め方を知りたいな!

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと


自己資金ゼロでNFTを始められます

話題になっているNFTを始めてみませんか?

でも「ただの画像にお金を払うのが怖い…」と不安な人も多いのではないでしょうか。

2021年にNFTを始めたぼくも、自腹を切るのが怖かったので気持ちがよく分かります。

そこで本記事では、ゼロからの初心者に向けて失敗しないNFTの始め方を5ステップで紹介します。

さらに、自己資金ゼロで始める裏ワザも紹介するので、安全にNFTを始めたい人はぜひご覧ください。

2021年からNFTに投資しているぼくが解説します

NFTってただの画像でしょ?5つの答え方を紹介

そもそもNFTって何ですか?
サクッとおさらいしましょう

NFTとは、価値が証明されたデジタルデータです。

NFT:Non-Fungible Token(非代替性トークン)

具体的な用途は、図解の通り5つあります。

具体的な用途は、以下の5つです。

  • ファッション→SNSのアイコン
  • 証明書→大学の修了証
  • 会員権→コミュニティの参加券
  • 実用性→割引などの優待
  • せどり→安く仕入れて高く売る

詳しくは、以下の図解ツイートで解説しています。

用途は分かったけど、なんでただの画像に価値が付くの?
ブロックチェーンという技術がポイントです

NFTはブロックチェーン技術が支えられる│詳しく知りたい人向け

NFTは、ブロックチェーン技術を用いており、極めて改ざんが難しいとされています。

NFTとビットコインは、いずれもブロックチェーン技術の上に成り立っています。

詳しくブロックチェーン技術を理解したい人は、こちらの記事を参考にして下さい。

>>>ビットコインとは?簡単に中学生でも分かるように専門用語ゼロで解説

ビットコインとは?簡単に中学生でも分かるように専門用語ゼロで解説

続きを見る

「お金と異なるビットコインの5つの特徴」が参考になります

失敗しないNFTの始め方5ステップ

NFTの始め方は、以下の5ステップです。

本記事では、NFTを出品するのではなく、購入する手順を紹介しますね。

  1. 無料で取引所で口座を開設
  2. 取引所で日本円とイーサと両替する
  3. メタマスク(仮想通貨用の財布)を作る
  4. OpenSea(NFTのデパート)で買う
  5. NFTを保管する

NFTを手に入れるには、仮想通貨ETH(イーサ)が必要です。

なお、「2.日本円とイーサと両替する」には、日本円を入金する必要があります。

自腹を切るのが不安な人は、この後紹介する裏ワザを使ってください。

裏ワザを使うには、「1.無料で取引所で口座を開設」が必須なので済ませておきましょう。

無料で取引所で口座を開設

仮想通貨の取引所に口座を開設します。

初心者は、日本語が使える国内の取引所で始めましょう。

国内の取引所なら、手数料の安い取引所でイーサリアムが買えるビットフライヤーがおすすめです。

理由は、以下の図解で解説します。

>>>無料でビットフライヤーに口座を開設する

取引所で日本円とイーサと両替する

口座を開設したら、日本円を入金してイーサを手に入れましょう。

やり方が不安な人向けに、解説手順を画像付きで紹介しています。

最短10分 簡単にできるビットフライヤーの始め方│口座開設から仮想通貨を買う3ステップ

続きを見る

メタマスク(仮想通貨用の財布)を作る

お金(イーサ)を手に入れたら、お財布に入れます。

仮想通貨専用のお財布は、Googleアカウントがあれば無料で作れます。

具体的な手順は、別の記事を参考にして下さい。

>>>メタマスクとは?やり方から登録方法までをやさしく解説

メタマスク(仮想通貨ウォレット)とは?やり方や登録方法までをやさしく紹介

続きを見る

OpenSea(NFTのデパート)で買う

あとは、NFTを売っているデパート(OpenSea)で買い物を楽しましょう。

Open Seaには、偽物のコレクションが出品されていることがあります。

詐欺に合わないためには、コレクションのDiscord(オンラインコミュニティ用のアプリ)に掲載されているリンクから辿るのをおすすめします。

Open Seaでの具体的な買い方は、以下の記事

  • Step4: NFTの売り場OpenSeaに行く
  • Step5:NFTを購入する

で画像付きで解説しています。

>>>NFTアートの始め方│完全初心者向けに買い方を5Stepで解説

NFTアートの始め方│完全初心者向けに買い方を5Stepで解説

続きを見る

NFTを保管する

購入したNFTは、保管用のウォレットに保管しましょう。

なぜなら、NFTは初心者を狙った詐欺被害が後を絶たないからです。

実際、ぼくも40万円ほど被害にありました。(無料でできる対策をサボったから…)

簡単な方法は、保管用のメタマスクを作ること

取引用と保管用のメタマスクを分けるだけで、NFTを安全に守れます。

準備するのは、1つ目のメタマスクとは別のGoogleアカウント

このアカウントで作ったメタマスクに、NFTを保管すればOKです。

同じアカウントでメタマスクを作ると、秘密鍵が流出したときに盗まれるので注意して下さいね。

不安な人はハードウェアウォレットをもあり

インターネットから遮断された状態で秘密鍵を保管できる、ハードウェアウォレットもおすすめです。

NFT詐欺被害にあったぼくは、指紋認証型のハードウェアウォレットを使っています。

>>>ディセント指紋認証型ウォレットの使い方完全ガイド

30%OFF!D'CENTウォレットの使い方完全ガイド│買い方や対応通貨まで徹底解説

続きを見る

自己資金ゼロで始める裏ワザ│bitFlyerクレカです

始め方は分かったけど、身銭を切るのが怖いんですけど…

という人におすすめなのが、bitFlyerクレカです。

bitFlyerクレカは、ビットフライヤーの口座を持っていると、無料で発行できるクレジットカードです。

普段の買い物で使うだけで、ビットコインが貯まりますよ。

ビットコインとイーサリアムを両替すれば、実質自己資金ゼロでNFTを始められます。

楽天カードで買い物をしながら、楽天ポイントを貯めるイメージですね。

考えるほど損になる

毎月貯まっていくので早く始めた人ほど、たくさんのビットコインがもらえます。

「どうしよう…」と迷っていても、ゼロのままなので、早めの行動をおすすめします。

切り換えたら後はほったらかしでOK

面倒なのは、はじめのひと手間だけ。

申し込みは最短10分で完了します。

ぼくの場合は申し込んだら、到着まで4週間ほどかかりました。

通常は2~3週間なので、かなり人気で立て込んでみたいです。

「あの時やっておけばよかった…!」と後悔しないように、今済ませてスキッリしましょう~。

>>>頑張らなくてもビットコインが貯まる超攻略術│bitFlyerクレカ

頑張らなくてもビットコインが貯まる超攻略術│bitFlyerクレカ

続きを見る

-NFT