G-0QE18T2R78

Brave YouTube

BraveでYouTubeをダウンロードする5つのコツ│Playlistでオフライン再生できる

2月 16, 2023

YouTube動画をダウンロードしたい!
Braveブラウザならできるの?
具体的な手順を知りたいな!

この記事を読むと


BraveでYouTube動画をダウンロードする方法が分かります

好きな場所でYouTube動画を視聴したくないですか?

ランニングや出張の移動時間をムダにしたくないのは、あなただけではありません。

Braveを使えば、YouTube動画をダウンロードできます。

手法はネット上に出回っていますが、その危険性に触れられた記事はありません

そこで本記事では、安全に動画をダウンロードする方法と5つのコツを紹介しています。

データ通信量を節約してYouTube動画を視聴したい人は、ぜひご覧ください。

「Chromeでいいや…」と思ってたぼくも、Braveに乗り換えたらチャリンチャリ~ンとおこづかいが貯まってるよ
Braveで受け取った仮想通貨BAT

<Braveをお得に使うご案内>

もらった仮想通貨を日本円に両替するには、ビットフライヤーの口座が必要です

無料で、不労所得が毎月振り込まれる仕組みを作れます(入金や申請は不要

ちなみに、招待コード「y0eos14f」を入れ忘れると1500円をもらい損ねるのでご注意下さい

YouTube動画をダウンロードする前提

大前提として、YouTubeの動画をダウンロードすることは利用規約にて禁止されています。

出所:YouTube利用規約

ネット上の多くの記事は、禁止されていることに触れられておらず、ダウンロードできる前提で手法が紹介されています。

利用規約に違反すると、配信者のチャンネルは永久に削除されます。

動画を見た人に対する罰則の明記はありませんが、ダウンロードは禁止されていることを知っておきましょう。

安全なダウンロード方法はYouTubeプレミアム

公式に認められているのは、YouTubeプレミアムのサービスで動画をダウンロードする方法です。

2018年11月14日のYouTubeプレミアムから、合法的に動画がダウンロードできるようになりました。

YouTubeプレミアムは月額1,180円(税込)を払うことで、利用できるサービスです。

ただ、iOS版(iPhone・iPad)から申し込むと月額1,550円になるので、ウェブブラウザ(safariなど)から申し込みましょう。

>>>YouTubeプレミアムに加入する

お金を払いたくないのがホンネだな…
方法はあるけどリスクがあるよ

フリーソフトで動画をダウンロードするのはリスクが伴う

世の中には動画をダウンロードできるフリーのソフトウェアが出回っているのも事実。

Google社もすべてを取り締まりのは、現実的ではありません。

フリーソフトの利用には、ウィルス感染などのリスクがあることを理解しておきましょう。

Braveにも、まったくリスクがない訳ではありません。

>>>Braveでウイルス感染?個人情報を守れるブラウザか検証

Braveでウイルス感染?個人情報を守れるブラウザか検証

続きを見る

BraveでYouTube動画をダウンロードする方法

Braveでは、iOS版のアプリのみが動画のダウンロード(オフライン再生)ができます

BraveにはAndroid版、iOS版、ウェブ版の3つがあり、比較すると以下の通りです。

Braveの機能の比較表Androidアプリ
iOSアプリ
パソコン
広告をブロック
YouTubeバックグラウンド再生
YouTubeオフライン再生
別アプリ


フリーソフト
仮想通貨BATがもらえる

BraveでYouTube動画をダウンロードするのは、オフライン再生ができるiOSのみ可能です。

iOS(iPhone)ならBraveでダウンロードできる

iPhoneやiPadを使う人は、BraveのアプリでYouTube動画をダウンロードできます。

アプリは以下からインストールできます。

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

posted withアプリーチ

オフライン再生はiOS13以上のみ対応

ダウンロードのやり方は次の章で説明するね

ちなみに、iPhoneでの基本的な使い方は、こちらの記事が参考になります。

>>>【超入門】iPhoneでのBraveアプリの使い方! 設定方法を丁寧に解説

【超入門】iPhoneでのBraveアプリの使い方! 設定方法を丁寧に解説

続きを見る

Androidは別アプリでダウンロードできる

BraveのAndroid版では、YouTube動画をダウンロードできません。

YouTubeプレミアムに加入すれば、動画をダウンロードできます。

無料でダウンロードしたい人は、リスクを理解した上で、サードパーティのアプリを使いましょう。

おすすめは、Video Download Masterです。

アプリは以下からインストールできます。

Youtubeのビデオマスター

Youtubeのビデオマスター

posted withアプリーチ

ダウンロードする前に15秒ほどの広告を見ることで、動画をダウンロードできます。

ちなみにYouTube以外にも、FacebookやInstagramの動画も保存できますよ。

Android端末でのBraveの使い方は、別の記事で詳しく解説しています。

>>>【超初心者】Android版のBraveブラウザの使い方│スマホアプリのやり方を丁寧に解説

【超初心者】Android版のBraveブラウザの使い方│スマホアプリのやり方を丁寧に解説

続きを見る

パソコン(Web版)はフリーソフトでダウンロードできる

Braveブラウザ(Web版)でも、YouTube動画はダウンロードできません。

YouTubeプレミアムに加入する、もしくはリスクを理解した上でフリーのソフトウェアを使いましょう。

「動画簡単ダウンロード」なら、YouTube動画のURLを入力するだけでダウンロードできますよ。

>>>動画簡単ダウンロード(無料ツール)

ブラウザ版のBraveの使い方は、こちらの記事を参考にして下さい。

>>>【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

【無料】Braveブラウザの使い方とは?おすすめの始め方・やり方も解説

続きを見る

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする手順

iPhoneやiPadを使う人は、Braveのオフライン再生を使いYouTube動画をダウンロードできます。

手順は以下の3ステップです。

  1. Braveでダウンロードしたい動画を表示する
  2. Playlistアイコンをタップして動画をダウンロードする
  3. オフラインで動画を再生する

ミスチルの音楽をダウンロードしてみましょう。

Braveでダウンロードしたい動画を表示する

BraveでYouTubeを開き、ダウンロードしたい動画を検索しましょう。

Playlistアイコンをタップして動画をダウンロードする

検索バーに表示されている「Playlist」アイコンをタップすると、ダウンロードが始まります。

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする手順①

「Playlist」アイコンが表示されない場合は?

画面上部にアイコンが表示されない場合は、右下の設定(…)をタップしましょう。

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする手順②

「Playlist」をタップします。

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする手順③

「Brave Playlistで開く」をタップして下さい。

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする手順④

動画がダウンロードされ、Playlistに追加されます。

オフラインで動画を再生する

画面上部のアイコンまたは右下のメニューから、Playlistを開きます。

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする手順⑤

追加された動画をタップすれば、オフラインで再生できますよ。

さらに、Braveでは2種類のバックグラウンド再生が可能です。

詳しくは、こちらの記事が参考になります。

>>>【一瞬】BraveでYouTubeをバックグラウンド再生する設定│できない時の対処法も解説

【一瞬】BraveでYouTubeをバックグラウンド再生する設定│できない時の対処法も解説

続きを見る

iOS版BraveでYouTube動画をダウンロードする5つのコツ

Appleの端末でYouTube動画をダウンロードするときは、以下の5つのコツを抑えておきましょう。

  • 複数のプレイリストは作れない
  • 端末の容量が不足するとダウンロードできない
  • YouTube以外の動画もダウンロードできる
  • 通信量を節約する設定にする
  • iOS版のBraveでは仮想通貨BATが貯まらない

BraveのPlaylistを使いこなせば、通信量を節約しながら、外出先でも気軽にYouTubeを楽しめますよ。

複数のプレイリストは作れない

1つのプレイリストしか作れません。

アーティスト別のプレイリスト、例えば「ミスターチルドレン」や「ラルクアンシエル」と分けられません。

音楽をオフラインで聴く場合は、1つのプレイリストに異なるアーティストが混在することになります。

端末のデータ容量が不足するとダウンロードできない

ダウンロードした動画は、iPhoneやiPadに保存されます。

端末のデータ容量が不足すると、ダウンロードできないので注意しましょう。

Android端末のように、マイクロSDカードで容量を追加できるとよいですね。

YouTube以外の動画もダウンロードできる

ダウンロードできる動画は、YouTubeだけではありません。

公式サイトによれば、以下もオフライン再生できます。

  • Vimeo
  • ポッドキャスト
  • Twitch

さらに、ニコニコ動画、AMEBA、Gyao!の動画もダウンロードできますよ。

通信量を節約する設定にする

BravePlaylistを使うときのおすすめの設定は、「自動保存をWi-Fi接続時のみ」にすることです。

なぜなら動画のダウンロードにより、通信量の上限を超える恐れがあるからです。

ぼくのように月2GBを上限に格安スマホを契約している人は、設定を変えておくと、パケ死を回避できますよ。

Braveのアプリを開き、以下の手順で設定できます。

  1. ホーム画面の右下にあるメニューをタップ
  2. 「設定」を選択
  3. 「Playlist」を選択
  4. 「オフライン再生のために自動保存する」をタップ
  5. 「Wi-Fi接続時のみ」を選択

iOS版のBraveでは仮想通貨BATが貯まらない

Braveを使うと、日本円に両替できる仮想通貨BATが貯まります。

残念ながら、iOS版のBraveは対応していません。

しかし、iMacやMacbookでBraveを使えば貯まるので、パソコンを使う人は設定しておくことをオススメします。

iPhoneでも仮想通貨を貯める方法はないの?
ビットコインなら貯まるよ

iPhoneでも仮想通貨をザクザク貯めたい人は、こちらの記事が参考になります。

>>>【裏技アリ】iPhone版Braveで仮想通貨は貯まる?ブラウザのみ対応

【裏技アリ】iPhone版Braveで仮想通貨は貯まる?ブラウザのみ対応

続きを見る

BraveでYouTubeを使う時のよくある質問

Braveは安全ですか?

BRAVEのブラブラの危険性を3つの基準で検証した結果、安全性があると判断できました。

Braveのユーザー数は、Chromeには及びませんが、「広告を非表示にできる」や「ネットサーフィンでお小遣いがもらる」は他のブラウザにはない特徴です。

>>>【欠点】Braveブラウザの危険性!比較して安全性を徹底検証

【欠点】Braveブラウザの危険性!比較して安全性を徹底検証

続きを見る

BraveブラウザのAndroidでの使い方は?

AndroidでBraveブラウザを使う手順は、以下の3ステップです。

  1. 無料でビットフライヤーに口座を開設
  2. スマホにアプリをダウンロード
  3. ビットフライヤー口座とアプリの紐づけ

ぼくが実際に使ってつまづいた点は、よくある質問Q&Aにまとめたので、参考にして下さい。

>>>【超初心者】Android版のBraveブラウザの使い方│スマホアプリのやり方を丁寧に解説

【超初心者】Android版のBraveブラウザの使い方│スマホアプリのやり方を丁寧に解説

続きを見る

BraveブラウザでYouTubeの広告をブロックする方法は?

Braveを使えば、無料でYouTubeをブロックできます。

ダウンロードするだけで、すぐに広告のストレスから解放されますよ。

>>>【超簡単】BraveブラウザでYouTube広告をブロックする手順│バックグラウンド再生もできる

【超簡単】BraveブラウザでYouTube広告をブロックする手順│バックグラウンド再生もできる

続きを見る

スマホでBraveを使ったBATの貯め方は?

Androidのスマホをお使いの方は、3つの広告を見るだけで仮想通貨BATが貯まります。

  • 背景型の広告
  • ポップアップ型の広告
  • 記事型の広告

iOSは非対象ですが、MacBookやiMacでなら仮想通貨BATが貯まりますよ。

>>>【最短10分】スマホのBraveで仮想通貨BATの貯め方│AndroidとiPhoneで稼ぐ

【最短10分】スマホのBraveで仮想通貨BATの貯め方│AndroidとiPhoneで稼ぐ

続きを見る

BraveでYouTube動画をダウンロードしよう

YouTube動画をダウンロードすることは、利用規約で禁止されています。

BraveはiOS版アプリのみダウンロード(オフライン再生)に対応しており、Android版やウェブ版は対応していないので注意しましょう。

5つのコツを抑えれば、通信量を節約しながらいつでもどこでもYouTubeを楽しめますよ。

動画をダウンロードする方法が分かったので、次は「BraveでYouTubeを楽しもうかな!」と思いましたよね。

無料で広告がブロックできるのに、ネットサーフィンでおこづかいまでもらえるなんてウソみたいですよね。

口座の連携を忘れると、おこづかいをもらい損ねちゃいますよ~!

めんどうな入金や申請はいっさい不要なので、10分でもらう準備をすませておきましょう。

ちなみに、招待コード「y0eos14f」を入れ忘れると1500円をもらい損ねるのでご注意下さい。

-Brave YouTube